So-net無料ブログ作成
検索選択

太田光が妻光代と実に25年ごしの結婚式!! [芸能]

001.jpg


二人は25日、都内で行われたデザイナーの桂由美氏の50周年記念コレクション「YUMI KATSURA 50th SHINING FOREVER」にゲスト出演したさい、現代の新しい夫婦像の一つとして、結婚後も自立し、刺激し合い、
高め合う生き方をする夫婦を「ニュークールカップル」とし、初代「ニュークールカップル賞」も授与された。



2人が入籍した年は1990。その頃にはかなわなかった挙式、披露宴を行う事ができ、太田光代さんは「夢が叶った。ウェディングドレス姿で夫・光とのツーショットが夢だった」と語った。

また光もそんな妻の発言を聞き、恥ずかしそうにテレながらも、光代の手にキスをするなど、今までの25年分の愛を伝えるとゆう素敵な場面もあった。

0_1640719.jpg
そしてどうやら光代は挙式前、夫光と「子供ができるからとゆう理由もあるが、ウェディングドレスの写真だけは欲しい」と約束をしていたみたいだが、その夢は叶わず、
光代だけウェディングドレスで撮影し、合成写真を作ったとゆう。


また夫の光について記者から質問が投げかけられた場面では、「半分騙されているのでかなりマリッジブルーです。期限が悪い」です。でも祐二「相方」が何とかしてくれると思いますと語った。


後半に続く















そんな当の太田だが、、妻・光代氏のウエディングドレス姿に対して「いつも美しいけど、今日はいつにも増してきれい。ダイアナ妃のよう」といつもながら冗談に聞こえるような事を言っていたが、関係者の話では
かなり照れながら言っていたとゆう。


またその照れ隠しなのか「私も今日、ここまで白馬に乗ってきました」とゆうジョークを飛ばした。

記者が光代氏に向けて光に感謝の言葉を求められると「失言も多く、漫才師としてのプロデュースも大変
。彼女もタレントとしての夢をあきらめたわけでもないけど、いつも支えてくれて…。トラブル続きで大変ですが、長い間ありがとう。これからもよろしくお願いします
」と最後はきっちり感謝の言葉を述べた。



スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました