So-net無料ブログ作成

ダルが怪我!!手術も!?開幕は絶望的! [スポーツ]

Darvish.jpg


現在いろんな意味で注目を浴びているレンジャーズ「ダルビッシュ有」投手ですが、本日7日「日本時間8日未明」

開幕は絶望的との発表を受けた。

以前から痛みを訴えていた右上腕三頭筋の精密検査を受けた「ダルビッシュ有」投手ですが、結果は右肘の側副じん帯を痛めているとの事。

手術の可能性もあると医師は言っている。


 ダルビッシュは今季、メジャー4年目で初めて開幕投手を務めることが確実視されていたが、開幕は絶望的。
ダルビッシュ有は今季メジャー4年目、初開幕を務める事が確実と言われていただけに本人もさぞ残念に思っている事だろう。


後半に続く












気になる手術の内容だが、通称「トミージョン手術」と言われているらしく、肘のじん帯を再建する手術だそうだ。

通常この手術を受ければ成功率は高いが復帰までに1年以上はかかると言われていて、試合どころではない。

開幕に関しては登板は絶望的だろう。

注目を浴びていた選手にだけ非常に残念で仕方がない。


やはり原因は5日に行われた「ロイヤルズ戦」でのアクシデントのせいであろう。

「ロイヤルズ戦」では2回を投げる予定であったが右上腕の張りのため急きょ1回12球で降板。


本人は「三頭筋がちょっと張っていたので」と軽症を強調し、球団も大事を取ったと説明していた。


20120206_kirara_24.jpg





スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました